スマホのバッテリー温存アプリ5選!

スマホを使っているとどうしてもバッテリーの残量が気になりますのね。スマホ無しでは生活出来ないぐらいです。そんな毎日使うスマホだからこそ入れといて欲しいアバッテリー対策アプリ5選を紹介します。

スマホのバッテリー対策アプリ4選!

JuiceDefender

Screenshot_2015-11-26-22-00-48
節電アプリでかなりの評価が高いのがこのアプリ。ほとんどの人がスマホの電池が長くなったのを実感しているアプリ。日本語に対応していないですが、日本人のコメントがかなりあるのがすごいです。使っていない間、通信回線とかを制限するため節電が可能のようですが、ネットワークに繋ぐのに時間が掛かるのが致命的です。

~Twitterでの評判~


Android版ダウンロード JuiceDefender

バッテリードクター

Screenshot_2015-11-26-22-07-06
1億5000万以上ダウンロード実績がある節電アプリ。節電診断を簡単にでき、電力消費に影響を与えているアプリを簡単に教えてくれます。節電アプリの定番中の定番です。まだダウンロードしていない人はしないと損だと思います。

~Twitterでの評判~


Android版ダウンロード バッテリードクター

Clean Master

Screenshot_2015-11-26-22-14-16
あんまり紹介する意味がないぐらい有名なアプリ。スマホが熱い時や動作が重くなってきた時に使えるアプリ。不要なファイルを簡単に削除できたり、スマホの熱まで下げてくれる機能まである優れもの。

~Twitterでの評判~


Android版ダウンロード Clean Master

Battery Mix

Screenshot_2015-11-26-22-22-40
スマホを使っていつどのように電池がなくなっていたのかがわかるグラフで分かるアプリ。最近電池の減りが早くなってきたと思ったら是非チェックして下さい。グラフから普段の行動が読み取れるかもしれません。

~Twitterでの評判~


Android版ダウンロード Battery Mix

おまけ!スマホ依存を減らしてバッテリーを温存できるアプリ1選!

UBhind モバイル・ライフ・パタン

UBhind モバイル・ライフ・パタン

節電アプリではないですが、スマホの使用を制限できるアプリ。スマホの使用を制限できれば節電にも繋がります。電池がなくなる原因はスマホの使いすぎていることもありますので、スマホを制限して節電しましょう。時間を設定すれば一日のスマホ時間を制限できるアプリです。 一ヶ月間にどのぐらい使ったかが分かり、自己管理にも最適のアプリです。

~Twitterでの評判~

Android版ダウンロード UBhind
iPhone版ダウンロード UBhind